« ブラームス交響曲第1番ハ短調作品68 ~エリアフ・インバル ガリシア交響楽団 | メイン | モーツァルト ピアノ協奏曲第21番ハ長調K.467第一楽章 ~Astana Piano Passion 2017より »

2019年4月20日

プリウスの暴走 ~「車両緊急停止」方法、最新版でも記載続けている

さきの関連
 ■ プリウス非常停止の手順 ~とっさの状況下で、コレを要求する方がどうかしてる --> こちら

 プリウスユーザーは知っておかなきゃイケナイことだが・・
その取扱書の最後の方になんと書いてあるか?
 1.内容を理解し
 2.どんな状況下でも確実に実行できる
そんな人が、果たして何人いるだろうか?


 取扱書が2010年版から公開されていて
版によっては掲載のページ位置は移動しているが
初版から一貫して最新版(201812)まで、同じ内容を記載している。
(厳密には初期版と一箇所違うところがあるが決定的違いではないので、あえて"同じ内容"と扱う)

 冒頭のように以前にも取上げたが、もっかい最新版で紹介する。
「取扱書」534ページから

 マニュアルの中では流石に「暴走」とは書けないが
運転者の意思とは違う動きをし出した場合、通常はパニックになる。
なにが起きているかまったく理解できない。

 なので、マニュアルに強制停止させる方法が書いてあっても
それを冷静に実行できる人はまずいないだろう。
 人並み以上の能力を備え、
十分に訓練を受けあらゆる状況に対して沈着冷静に対処できるパイロットでさえ
パニックに陥ることがあり、
ごくごく一般人がパニックにならずに対処できるとは到底思えない。

 立て続けにボーイング737が墜落した。
機首が上がりすぎるのを防ごうとするコンピュータと操縦士が格闘するが
最悪の事態となった。
 あの事故ではコンピュータが勝手に暴走したわけではなく
操縦士にその機能が知らされてなかったようで
承知していれば当然に回避できたと推定される。

 車においても、
きょうび、コンピュータ制御が当たり前になっている。
その昔、燃料噴射装置を各社が搭載し始めると、コンピュータ化も一気に進んだ。
コンピュータがなかった頃は、
アクセルペダルの先っちょにはワイヤーが繋がっていて
その先はエンジンルーム内のキャブレターのスロットルバルブをグイグイ引っ張る仕組だった。

 技術革新が進みボッシュなど各社が燃料噴射装置の開発を終えるとそれにバトンタッチされ
ワイヤーで機械的に引っ張る従来の仕掛けは使えなくなった。
その代わりとして、バルブを操作するのはあくまでもコンピュータの仕事となった。
演算処理した結果をアクチュエータを使ってバルブを操作する仕掛けに変わった。
 だから、
万が一でもそのコンピュータやその周辺が暴走すると、どえりゃぁことになる。

 そんな事態が勃発したとしても
まだAT車がなかった頃は、たとえコンピュータが暴走したとしても
クラッチとブレーキを反射的、かつ同時に踏み込む筈なので
車を停止させることになんの問題は起きないが
いまではAT車が全盛なので事情が一変した。

 大馬力のエンジンがフルパワーまで吹き上がれば
非力の人間さまのおみ足では困難が想定される。
プリウスのマニュアルにはその止め方が書いてある。
 
 暴走を否定せず、その前提で説明している

それも初版から一貫して同じ内容を掲載し続けている。 <--ここ、重要!!

 「両足使ってブレーキペダルを力一杯踏み続けよ
続けて「シフトレバーをニュートラルにしろ
しかし、恐ろしいことに、
ニュートラルにできない場合さえあると警告している。
そのときは「電源ボタンを押しっぱなしにして強制終了しろ
と、書いている。.
 が、すでにパニックになっている状況下で
これら停止方法を冷静に実行できるだろうか?
加えて、
脚力の弱い女性やお年寄りに
エンジンに打ち勝つんだ!足で止めろ!」と要求するのは
そもそも無理というものである。

プリウスPrius 車両を緊急停止するには  クリックで原寸大
PriusEmergency_2_s.gif

「取扱書」534ページ

車両を緊急停止するには
万一、車がとまらなくなったときの非常時のみ、次の手順で車両を停止してください。
1.ブレーキペダルを両足でしっかりと踏み続ける
  ブレーキペダルをくり返し踏まないでください。通常より強い力が必要となり、制動距離も長くなります。
2.シフトポジションを N にする

◇ シフトポジションが N になった場合
3.減速後、車を安全な道路脇に停める
4.ハイブリッドシステムを停止する

◇ シフトポジションが N にならない場合
3.ブレーキペダルを両足で踏み続け、可能な限り減速させる
4.パワースイッチを 2 秒以上押し続けるか、素早く 3 回以上連続で押してハイブリッドシステムを停止する

 △警告
■走行中にやむを得ずハイブリッドシステムを停止するとき
ハンドル操作が重くなるため、車のコントロールがしにくくなり危険です。
ハイブリッドシステムを停止する前に、十分に減速するようにしてください。


■ FC2ブログへバックアップしています。 
プリウスの暴走 ~「車両緊急停止」方法、最新版でも記載続けている
backupSite.gif

投稿者 hal : 2019年4月20日 23:38