« 「バチッ」と異音、突然消えた ~学習机組み込み蛍光灯器具 | メイン | 100円ショップにCOB LED ~改造しないと、そのままでは厳しい »

2018年6月17日

モーターシャフト4mmφカプラー ~旋盤加工を期待していたが・・

先の続きです。(モータからギヤを抜く)
 ■ ピニオンギヤを引き抜く治具、作ってみた ~専用プーラーを買うまでもない --> こちら
 ■ ++ ピニオン・ギヤを引き抜く ~自作ピニオン・プーラー ++ --> こちら

 モータシャフトが4mmφ、あまり一般的でないためか
それに合うカプラーがなかなかありません。
そこで一つ見つけたのがこれです。選択の余地はほとんどありません。

4mmCouplerSleeve_0.png


 人柱のつもりで取り寄せてみました。

Motor Shaft Coupler 4mmφ  クリックで原寸大
4mmCouplerSleeve_s.jpg

 旋盤か専用機を使って、チャックで咥え、回して削るという加工方法を期待していましたが、
残念ながらハズレでした。
というのも、この手のモノで$3と、大陸価格にしては高めなので
ひょっとして旋盤加工か?と思った訳でした。

 M6ボルトのねじ切りはダイスで押さえつけて転がして造る、いわゆる転造でした。
またモータシャフトを挿入する穴も旋盤加工でないので、やはりキチッと芯がでておらず
結局、ブレ×ブレ=ブレ^2 となっています。
 ということで、
M6ボルトの先に精密な回転が要求されるキリを取り付けるような使い方ではダメですが
ダイヤモンド砥石などでガリガリ削る程度の用途なら問題ないです。
このモータで使う用途はまさにそれなので、OKということになります。

 ※もうちょっとマシな「カプラー&スリーブ」がないかと探して注文したところです。
続きは別途。


■ FC2ブログへバックアップしています。 
モーターシャフト4mmφカプラー ~旋盤加工を期待していたが・・
backupSite.gif

投稿者 hal : 2018年6月17日 23:13